"教えたい" 人のための「数学講座」

「数学を教えられるようになりたい、楽しさを伝えたい」そう思うあなたのために、教え方や勉強法・やる気の出し方など、ノウハウのすべてを紹介!20年教壇に立ってきた視点、および社会で生きた数字を扱うからこそ視点から、生涯学習にも役立つ話題が満載です。教え方の研究、勉強法の修得、中高生の自主学習用にご活用ください!

MENU

区切りで実践してほしい なりたい自分の描き方

 ↓ あとでじっくり読むときに便利

コロナによる休校も、
ぼちぼちと解除や、その足音が聞こえてきました。

 

北九州市では、
今年度限りの2学期制の導入の発表。
行政も動き出しています。

 

ここで、ぜひ
4月当初の気持ちを思い出して、
「なりたい自分」を思い描いてみませんか?

 

今がいい機会なのでは?

 

ちょっと時間をとって、
自分自身の中のイメージを、
少し膨らませていきましょう。

 

 

将来の自分の夢を広げよう


まずは頭の中で思い浮かべてもらいたいこと、
それは、自分の将来の夢です。

 

現段階では定まっていなくても、かまいません。

 

ここはひとつ、
マインドマップで書き出すところから始めてみましょうか。

 

【方法】

 

中央に「将来の自分」とかきます
⇒そこから浮かぶものをどんどん書いて、
 枝葉を広げていきます。

 

単語でOK!
自分の直感で閃くまま、どんどんつなげていきます。

 

感情でもいいし、するべきことでもいい
必要なもの、場所や目的……

 

時間かけるものではないので、
頭の中で浮かぶことをどんどん付け足し、
2分程度で、一気に書き上げてみましょう。

 

スケッチブックや、ノート
できれば無地ものがいいですよ。

 

ノートの罫線すら、
ジャマになるときもありますから。

 

【関連グッズ】

マルマン スケッチブック 図案シリーズ A4 画用紙 天のり製本 S252

コクヨ キャンパスノートセミB5 無地 30枚5冊

 

 

マインドマップのソフトもあります(無料)


初心者向けの関連書籍も

できる子はノートがちがう!―親子ではじめるマインドマップ (単行本)

 

 

マインドマップを眺めてみよう

 

マインドマップが書きあがったら、
それをとりあえず、眺めてみます

 

おそらく、
日頃浮いたり沈んだりしている、自分の気持ちや
深層心理があぶり出されていることと思います。

 

「自分はこんな考え方していたんだ」
「こんな気持ちを持っていたんだ」
「このときには、勉強しておかないといけないんだ」
「こんな資格を取得しなくちゃいけないんだ」

など、気づくことが出てくると思います。

 

1分ほど振り返って、
ぼんやりと、イメージしてみましょう

 

 

将来の自分をくっきりイメージする

 

では次に、
将来の自分を、できるだけ具体的にイメージします。

 

たくさん夢が浮かんできている人は、
その中の1つに絞ってみましょう。

 

夢が実現できたとき、
どこで、何をしているのか、
どんな服装で、どんな環境で、
誰に対して何をしているのか……

 

自分の姿を、
今度はできるだけ、詳細にイメージしていきます。

 

自分だけではなく、
背景も詳しく、細部までイメージできるといいですね。

 

右脳に細かく焼き付けていくように。。。

 

例えば、
25歳に自分は地元の高校の教壇に立っている
ちょっと新しくなっている学校に黒板とテレビがあって、
子どもたちはみんなタブレットを持っている。
その中で、ぴしっとスーツを着こなして、
生徒に数学を熱く語りかけている。
生徒は気づいたことをメモしながら、にこやかに微笑んでいる。
ときどき、タブレットを通じてゲーム感覚で数学に取り組み、
教員の画面には、その生徒の解答や、全体の解答率が表れていく
みんな笑顔で、楽しそうに勉強している……

 

こんな感じですかね。
ちょっと例文が長くなっちゃいました。
申し訳ないです……(笑)

 

 

そのために必要なことを考える

 

さあ、どんどん掘り下げていきましょう。

 

はっきりとイメージできたら、
その自分に近づくために、
何が必要なのか、考えていきましょう。

 

何の分野の勉強をすればいいのか
どこの学校に行けばいいのか
どんな資格を取得すればいいのか
どのような気持ちを持っていればいいのか
などなど

 

必要な道具なども、
でてくるかもしれませんね。

 

それらをできるかぎり書いて、
リストアップしてみましょう。

 

夢までの道のりを書いてみよう

 

そして、夢に近づくためのスケジューリングです。

 

ゴールの自分の夢から、必要なことを逆算して、
そのときそのときで、
やっておくことを挙げてみましょう。

 

そのときの年齢に応じて必要なことを書いてみて、
夢を目標に置き換えていくんです。

 

夢に向かって必要な資格
行くべき学校、準備しておくこと
高校で何をして、どんな勉強をしておくべきか

 

だんだん、すべきことが見えてきたでしょうか。

 

 

この1年でやること

 

そして、いよいよ
「今の自分がすべきこと」に置き換えて考えます。

 

学校が始まるこの1年で、
自分は何を身につければいいか、
今、どんな勉強をしておけばいいのか、
この1年のスケジューリングをしていきます。

 

ここまで練り上げた目標に対してのすべきことですので、
夢に対して、ぶれない目標ができてきます。

 

しかも、夢から逆算しているので、
具体的ですし、より現実的な目標となっています。

 

さらに、自分の夢を考えているので、
やる気にも満ち溢れている

 

前向きな気持ちとすべきことが、
具体的な方法となって、見えてくればいいですね。

 

 

最後に

 

今回は、マインドマップから自分の夢を描き、
そのために今すべきことを、
道筋を立てて説明をしてきました。

 

学校が再開されようとしている今こそ、
年度当初の気持ちを思い出し、
コロナでちょっと沈みかけの気持ちを、
もう一度膨らませてみてください。

 

そして、夢に向かって歩き始める
第一歩としてみてください。

 

実は、やる気に満ち溢れている人は、
4月からの2か月の間、
相当な勉強量をこなしています。

 

しかし、コロナに振り回された人でも、
今では遅い、ということはありません。

 

思い立った時が始めるとき。
自分を見つめなおして、奮い立たせて、
着実に、一歩一歩前進していきましょう。

 

夢に向かって、
勉強し続けることのできる、考え方や学習法を、
当ブログの中でも、さらに発信していきたく思います。

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

【コロナ休校で差をつける! 亀きちおすすめ数学学習本】

 

・勉強法

中学生からの勉強のやり方(新学習指導要領対応・改訂版)

中学生からの勉強のやり方(新学習指導要領対応・改訂版)

  • 作者:清水 章弘
  • 発売日: 2019/03/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

  ・参考書 

とってもやさしい数学 中学1年 改訂新装版

とってもやさしい数学 中学1年 改訂新装版

  • 作者:佐藤 寿之
  • 発売日: 2014/02/13
  • メディア: 単行本
 
とってもやさしい数学 中学2年(新装改訂版)

とってもやさしい数学 中学2年(新装改訂版)

  • 作者:佐藤 寿之
  • 発売日: 2014/02/13
  • メディア: 単行本
 
とってもやさしい数学 中学3年 改訂新装版

とってもやさしい数学 中学3年 改訂新装版

  • 作者:佐藤 寿之
  • 発売日: 2014/02/13
  • メディア: 単行本
 

  ↓ 亀きち特におすすめの1冊です。
小学校の復習からタイトルの通り優しく丁寧に解説しています。

やさしい中学数学

やさしい中学数学

 

 

やさしい高校数学(数II・B)

やさしい高校数学(数II・B)

 
やさしい高校数学(数I・A)【新課程】

やさしい高校数学(数I・A)【新課程】

 
やさしい高校数学(数Ⅲ)

やさしい高校数学(数Ⅲ)

 

 

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学1

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学1

 

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学2

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学B

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学3 Part2

初めから始める数学A 改訂7

元気が出る数学Ⅰ・A 改訂6

スバラシク強くなると評判の元気が出る数学3

 

 ・ハイレベル&教員向け

数学1 (中高一貫数学コース)

数学1 (中高一貫数学コース)

  • 作者:志賀 浩二
  • 発売日: 2001/05/25
  • メディア: 単行本

 

 

 

数学4をたのしむ (中高一貫数学コース)

数学4 (中高一貫数学コース)

数学5をたのしむ (中高一貫数学コース)

数学3を楽しむ (中高一貫数学コース)

数学3 (中高一貫数学コース)

数学5 (中高一貫数学コース)

数学2 (中高一貫数学コース)

数学1をたのしむ (中高一貫数学コース)

数学2をたのしむ (中高一貫数学コース)

 

 

 

亀きちのブログが、電子書籍に。いつでもどこでも数学を楽しく!第1~3巻 絶賛発売中!

 

公式LINE開設!
旬の情報や、勉強法、授業で使えるプチネタなどタイムリーにお届け!
ご登録お待ちしています! (^^♪

 

リアルタイムでブログ記事を受け取りたい方!読者登録はこちらから  

ご質問・ご感想・ご要望等お気軽にお問い合わせください。

 また、「気になる」「もう一度読み返したい」記事には
↓↓「ブックマーク」もどしどしお願いします