"教えたい" 人のための「数学講座」

「数学を教えられるようになりたい、楽しさを伝えたい」そう思うあなたのために、教え方や勉強法・やる気の出し方など、ノウハウのすべてを紹介!20年教壇に立ってきた視点、および社会で生きた数字を扱うからこそ視点から、生涯学習にも役立つ話題が満載です。教え方の研究、勉強法の修得、中高生の自主学習用にご活用ください!

MENU

電子書籍 発刊のお知らせとお礼

 ↓ あとでじっくり読むときに便利

開始してから約4か月が経過した当ブログ。
1か月ほど前に、電子書籍化のお話をいただき、
この度、Amazon kindleにて出版することになりました。

 

まずは、
授業をされる方中心の内容となりますが、
教える際の心構えや、
身に着けておくと、授業に楽しく取り組めるよう配慮しています。
 

テーマは「授業とは」
5回(予定)のシリーズに分けての出版を考えております。

 今回はその第1弾として、
「生徒を前向きにさせる『脚本』」というタイトルをつけました。

 

f:id:math-kame:20190908105502j:plain

授業シナリオの書き方、抑揚のつけ方、心の動かし方などについて、
当ブログで記載した内容を再校正し、プラスαのノウハウを加え、
書籍の中でまとめています。

 

ブログですと断片的な記事となりますので、
まとめた形でご覧になると見方も変わってくるかと思います。
ご一読いただけたら幸いです。

 

また、ご意見ご感想等ございましたら、
どしどしお寄せください。

 

また、授業の考え方や、
取り上げてほしい内容もございましたら、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

Twitterも同時運用しております。

その中では、「心」の動きを中心としながらメッセージを配信しています。
読んでくださる皆さんが、日々を前向きに過ごしていただけるよう、
ちょっとほのぼのとするメッセージもプラスしながら、
私自身も持っている知識やノウハウを投稿しています。

下記のリンク先から、フォロー、コメント、リツイートなど
どんどんお願いします。
みなさんとさらに深い交流ができたら幸いです。

↓亀きちTwitter
https://twitter.com/math_kame

 

当ブログでは、引き続き、授業の中での名脇役
そして各単元の効果的な教え方や楽しみ方を、じっくりたっぷり記載していきます。

 

ここまで来れたのも、
みなさんからのご支援の賜物です。
本当にありがとうございます!


今後とも、末永くよろしくお願いいたします。