"教えたい" 人のための「数学講座」

「数学を教えられるようになりたい、楽しさを伝えたい」そう思うあなたのために、教え方や勉強法・やる気の出し方など、ノウハウのすべてを紹介!20年教壇に立ってきた視点、および社会で生きた数字を扱うからこそ視点から、生涯学習にも役立つ話題が満載です。教え方の研究、勉強法の修得、中高生の自主学習用にご活用ください!

MENU

勉強で「焦った時に言い聞かせる」言葉

 ↓ あとでじっくり読むときに便利

勉強をやってもやっても
不安になるときってありますよね。

 

結果はついてきているのだろうか
このままの自分で大丈夫なんだろうか……

 

考えれば考えるほど、
先が見えないので、
やる気がダウンすることも発生します。

 

定期考査や入試で、先が見えない
そう焦ってしまっているときに

次の言葉を
自分自身に言い聞かせてみてください。

 

バスケットボールの神様と言われる
マイケル・ジョーダンさんの言葉です。

 

 

マイケル・ジョーダンさんの言葉

 

ステップ・バイ・ステップ。
どんなことでも、
何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ、
一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。
これ以外に方法はない。


バスケの神様、
マイケル・ジョーダンさん。

 

彼は努力に関する数々の名言を残しています。
その中の一つです。

 

目標があるとき、
そこにたどり着くためには、
ルートはたくさん存在しているかもしれません。

 

しかし、
1歩でも歩みを進めないと、
そのゴールには、たどり着くことはできません。

 

天才でも、
1歩1歩、歩を進めるといいう、
人知れずの努力をたくさんされているんですね。

 

努力は必ず報われる
という言葉は、私自身は100%信じてはいません。

 

しかし、
努力しようとしたその心に
努力したその歩みに
自分の努力した歩みを振り返った時に

必ず意味が出てくるもの

私はそう思っています。

 

今私自身も取り組んでいることが、
将来、花開くよう
自分自身が納得できるよう
多くの周囲の人が幸せになれるよう

今できる最善のことを
やっていくつもりです。

 

この言葉をご覧になった方も、
1歩ずつ、自分の歩いている道を信じて、
歩みを進めてくださいね。

 

その歩みを応援し、
歩みが楽しく、より充実したものとなるよう、
このブログから、亀きちは発信し続けます。

 

 

亀きちのブログが、電子書籍に。いつでもどこでも数学を楽しく!第1~3巻 絶賛発売中!4巻目も執筆開始!

 

公式LINE開設!
旬の情報や、勉強法、授業で使えるプチネタなどタイムリーにお届け!
ご登録お待ちしています! (^^♪

 

リアルタイムでブログ記事を受け取りたい方!読者登録はこちらから  

質問・感想・数学や勉強法の相談など、このリンクからお気軽に問い合わせてくださいね。

 「気になる」「もう一度読み返したい」記事は読み返したくなるもの。
↓↓「ブックマーク」が便利です!