"教えたい" 人のための「数学講座」

「数学を教えられるようになりたい、楽しさを伝えたい」そう思うあなたのために、教え方や勉強法・やる気の出し方など、ノウハウのすべてを紹介!20年教壇に立ってきた視点、および社会で生きた数字を扱うからこそ視点から、生涯学習にも役立つ話題が満載です。教え方の研究、勉強法の修得、中高生の自主学習用にご活用ください!

MENU

壁にぶつかったとき 心に響かせてほしい言葉

 ↓ あとでじっくり読むときに便利

人は生きていると
「壁」を感じることが多々あります。

 

勉強に関して言えば、
定期考査が近い学校も多いので、

勉強量が増えて、
何かしら見えない大きなものを
感じている人もいることでしょう。


もちろん、その壁を感じるということは、
勉強しているからこそ、見えてくるもの。

 

あなただけが経験するのではなく、
勉強をしているみんなか感じているもの。

 

この「壁」は
勉強に限ったことではないですよね。

 

クラスや部活内での人間関係
家族とのやりとりの中でのストレス
自分自身の進路


それらに当たった時、
その壁をどのように捉えるかで、
心の持ち方も、自分のちょっと先の未来も変わってきます。

 

壁に当たってしんどいな。
そう感じた時、
触れてみてほしい言葉を贈ります。

 

 

ウォルト・ホイットマンの言葉

 

寒さに震えたものほど、
太陽のあたたかさを感じる。

人生の悩みをぐぐったものほど、
命の尊さを感じる。

 

冬の寒さは誰もが経験しますよね。
手足が凍りそうな、しびれる感覚。

 

早く暖かくならないかな。
コートを脱ぎたいな。
心軽く外を歩きたいな。

 

そう感じるからこそ、
早春の太陽の暖かさは、
とびきりありがたく、幸せな気持ちにさせてくれます。


人の悩みや壁も同じなんです。

 

大きな悩みを持ってしまい、
どん底を経験をした人ほど、
そこから這い上がった時の喜びは
誰よりも強く感じます。

 

私も命の危機を感じたことがあります。
だからこそ、今の人生を大切に生きたい。

自分の想いや、思考をこのように発信することで
多くの人と交流し、深めあいたい。

そして、
数学や勉強法、心のケアという得意な分野で
何かを残していきたいと思っています。

 

勉強で壁に当たった時は、
それを乗り越えようとすることに、
生きる喜びを感じ、学ぶ喜びを感じることと思います。

 

そして乗り越えた時には、
何物にも代え難い達成感を得るのです。

 

人間関係では、
人の優しさを感じ、人を大切にする心を学びます。

 

進路で壁にぶち当たった時は、
乗り越える手段を考えることで、
周囲への人からの暖かさや、感謝の気持ちを感じたり、

新しい道を模索することで、
新しい自分を発見するかもしれません。

 

壁を感じることがあったとしても、
乗り越えてようとする姿勢、
それだけは持ち続けていきましょう。

 

話せる人にはしっかり話をして、聞いてもらって、
一人で無理なら、
みんなでその壁を乗り越えていきましょう。

 

予測がつかない困難でも、
きっと何かしらの光は見えてきます。

 

ちょっと先の未来に、
やさしい光が差し込みますように。

 

 

亀きちのブログが、電子書籍に。いつでもどこでも数学を楽しく!第1~3巻 絶賛発売中!

 

公式LINE開設!
旬の情報や、勉強法、授業で使えるプチネタなどタイムリーにお届け!
ご登録お待ちしています! (^^♪

 

リアルタイムでブログ記事を受け取りたい方!読者登録はこちらから  

ご質問・ご感想・ご要望等お気軽にお問い合わせください。

 「気になる」「もう一度読み返したい」記事は読み返したくなるもの。
↓↓「ブックマーク」が便利です!